クリエス精機株式会社
〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎710-1
TEL.023-662-3503
FAX.023-662-3505

◇金型事業
 精密小物金型
 熱可塑性樹脂対応
 熱硬化性樹脂対応
 インサート金型対応
◇技術コンサル事業
 
 

会 社 概 要・沿 革

 

動画紹介

動画紹介
 

会社概要

会社概要
  会社名称 クリエス精機株式会社 ( Kuriesu seiki Co.,Ltd. )
  所在地 〒990-0401
山形県東村山郡中山町長崎710-1
  連絡先 TEL.023(662)3503 / FAX.023(662)3505
  創立年月日 昭和48年5月1日
  資本金 3,370万円
  代表者 代表取締役社長 大沼 正浩
  敷地面積 8,364平方メートル
  建物面積 1,941平方メートル
  事業内容 金型事業
技術コンサル事業
  従業員 本社工場34名 中国データセンター10名 2015.12月現在
 

会社沿革

会社沿革
  1973(昭和48)年 5月 創業者大沼周而が山形市宮町にて「クリエス精機」として事業開始
  1976(昭和51)年 焼入金型に着手
  1978(昭和53)年 6月 山形市桧町に工場新築、移転
  1978(昭和53)年 9月 法人登記し、「クリエス精機株式会社」とする
  1984(昭和59)年 3月 2D-CAD/CAMを利用した生産体制をスタート
  1989(平成元)年 9月 山形県中山町に工場新築(1,188平方メートル)、移転
  1990(平成2)年~ パレットチェンジャー付きの各種工作機械(MC,EDM,WEDM)を順次導入、無人稼働生産に本格着手
  1992(平成4)年 MG会計システム、マトリックス会計を会社経営に導入
  1992(平成4)年 3月 テスト用射出成形機を導入し、品質保証体制の強化を図る
  1996(平成8)年 11月 工場増築(1,941平方メートル)
  2000(平成12)年 7月 ISO9001認証取得
  2001(平成13)年 3D-CAD/CAM生産体制のスタート
  2002(平成14)年 7月 PROS(富路素有限公司)へ資本導入
  2002(平成14)年 中国へ技術者派遣、実質的な技術コンサルタントを開始
  2004(平成16)年 9月 羽島厚志が代表取締役社長に就任、大沼周而が取締役会長に就任
  2008(平成20)年 3月 大沼正浩が代表取締役専務に就任
  2014(平成26)年 1月 全社員に(製造業では珍しい)成果給を導入
  2014(平成26)年 7月 5軸制御マシニングセンター導入、工程集約生産スタート
  2015(平成27)年 1月 「給料ストラック経営」開始!(当社オリジナル制度、自分が貰いたい給料から会社の経営計画を策定し、経営する)
  2015(平成27)年 12月 5軸MCロボットシステムをテーマにした経営革新計画が山形県より承認される。
  2016(平成28)年 12月 中小企業等経営強化法に基づき経営力向上計画が認定される
  2017(平成29)年 2月 大沼正浩が代表取締役社長に就任
羽島厚志が代表取締役会長に就任
閲覧カウンター
2014年8月以降
016984
<<クリエス精機株式会社>> 〒990-0401 山形県東村山郡中山町長崎710-1 TEL:023-662-3503 FAX:023-662-3505